業界未経験から入社2年目に 1億のリノベーションを受注した営業マンの 『リノベで稼ぐ仕事術』メール講座

業界未経験から入社2年目に1億のリノベーションを受注した営業マンのリノベで稼ぐ仕事術メール講座

 
メルマガ登録者に「満室経営GuideBook」サンプルPDF無料プレゼント!!

リノベーション提案後に、第三者(家族、税理士)に相談し検討される家主様も多くいらっしゃいます。
そんな時、第三者が見ても「いいよね」と言って頂けるパンフレットや提案資料がある事で契約率は高くなり、リノベーションの導入メリットが伝わる事業計画書がある事で、金融機関からの融資も通りやすくなります。
家主様の収益を最大化する為に弊社が取組んでいるノウハウや、空室対策方法、税務知識なども学べる一冊となっています。
79,800円で販売しているノウハウがぎっしり詰まった「満室経営GuideBook」のPDFサンプルをメルマガ登録者に無料でプレゼント致します。

このような方におススメのメルマガです

✅ 賃貸リノベーション提案をマスターしたい営業マン!

✅ 賃貸リノベーション事業が上手く軌道にのっていない企業様!

✅ 賃貸リノベーション事業に新規参入したい企業様!

✅ 賃貸経営している家主様と仕事を通じでお付き合いのある方!

篠原昌志から「リノベで稼ぐ仕事術」メール講座について

私は28歳の時リフォーム会社へ入社し、賃貸経営をしている家主様へ空室対策のリノベーション営業を経験しました。

空室の部屋を見つけ、登記簿謄本を取得し、家主様へ「テレアポ」「飛込み」営業を日々。

異業種からの転職だった為、不動産、建築の知識はゼロからのスタートです。

なかなか契約とれず、売上が上がらないダメ営業マンでした。

そんな中、今でも忘れません。

初受注は20万円の原状回復工事でした。

数カ月経過した際、築29年の賃貸マンション3部屋のリンベーション工事を受注する事ができました。約800万円の売上です。

 

入社当時不動産用語建築知識がわからなかった為苦労もありましたが、入社2年目の年間個人売上は1億円を達成する事ができ「篠原さんと出会えてよかったよ!」と言って頂けるお客様が出来ました。

現在賃貸物件の空室率は上昇しており、空室に悩む家主様が増えています。

そこにビジネスチャンスを感じ賃貸リノベーション事業に新規参入する企業様も増えてます。

しかし、賃貸のリノベーションは一般リフォーム実需のリノベーションと違い、工事や建築知識があるだけでは売上は伸ばせません。

現状の空室をリノベーション投資によって収益改善する事が目的なので、税務・家賃相場などの幅広い『知識』『分析力』『提案力』が必要です。

メルマガを通じダメ営業マンだった私が、何故入社2年目に1億のリノベーション工事を受注できたのか『考え方』『営業手法』『トーク話法』『テクニック』『仕事術』などをお伝えできたらと思っています。

「リノベで稼ぐ仕事術」メール講座 内容

✐「何故リノベーション事業に新規参入する企業が増えているのか」

✐「家賃値下げのデメリットを理解する」

✐「リノベーションを行うと家賃は上げれるのか」

✐「リノベーションをする事で資産価値がアップする!?」

✐「物件名義によって支払う税金の種類が変わる」

✐「リノベーションを行う事で税金が減る」

✐「リノベーションを提案しやすい物件の特徴」

✐「リノベーション提案前にヒアリングしたい3つの質問トーク」

業界未経験から入社2年目に1億のリノベーションを受注した営業マンのリノベで稼ぐ仕事術メール講座

 
PAGE TOP