不動産・建築業界こそ、Googleドライブを使いこなそう!

みなさんこんにちは。

ココテラス代表の篠原昌志です。

独立してもうすぐ半年が経過します。

この半年の間、ホームページ作ったり、ITシステムを導入したりと元々アナログだった私の頭がIT化してます(笑)

ちなみにこのホームページは自分で作りました。

人件費を入れなければ、原価は1.5万円くらいです。

なかなかの出来と自分でも思っています。

 

話は変わりますが我々の業界は社内、社外を問わず写真のやり取りは日常茶飯事です。

社内であれば、共有サーバーに物件ごとにフォルダ分けし、写真を共有してる企業をよく見かけます。

私も以前はそうでした。

しかし・・・

外出先では確認できない。
撮影した写真を自分のPCのデスクトップに保存するが、共有サーバーに入れ忘れる。
いざ他のスタッフが写真を確認したい時、写真が入っていない…。
業者さんと写真のやり取りをする場合は、「ファイヤーストレージ」「宅ふぁいる便」で一旦クラウド上にアップし、URLを取得・・・。
URLをメールで送信・・・。
ファイルは圧縮してある為、スマホタブレットでは開けない・・・。
事務所に戻り、パソコンからネットを接続しダウンロード・・・。
デスクトップに保存し確認・・・。
メールを見落とすと有効期限が切れて写真が確認できない…。

業界あるあるではないでしょうか。

このようなちょっとした雑務が、生産性を下げています。

今頃私も気づかされました・・・

便利なアプリクラウドサービスをフル活用すれば生産性の高い働き方が実現できます。

しかも無料のサービスが充実しています。

グーグルドライブ使えばもっと快適な仕事ができるのにな…

最近強く思います。

今すぐ欲しいデータ情報を、他のスタッフに電話LINEで確認するのは簡単です。

しかし依頼された方は仕事が一旦ストップしますよね・・・

過去を振り返れば、私も反省すべき点が沢山あります・・・((+_+))

弊社では不動産業界建築業界で働く人が働きやすく生産性の高い仕事ができる環境づくりを目指します!!

賃貸リノベーションの営業代行とリフォーム会社向けZohoCRM導入支援はココテラスにお任せ下さい。

定額制リフォーム「イメチェン」

「イメチェン」概要説明

メルマガ

業界未経験から入社2年目に1億のリノベーションを受注した営業マンのリノベで稼ぐ仕事術メール講座

 

リノベーション事例

リノベーション事例

PAGE TOP