INFORMATION

法人化のお知らせ

私事ですが昨年の1月に起業し早1年が経過しました。

多くの方からのご支援もあり、この度「株式会社ココテラス」として法人化する事になりました。

独立間もない時期からお取引をして頂いている方々には感謝しかありません。

恩を忘れす事なく精進していきたいと思っていますので引続きよろしくお願い致します。

独立して事業を行う自信はありましたが、正直不安もありました。

顧客ゼロからのスタートで本当に必要とされるビジネスができるのか。

事業計画を作成し1年後どうなっているだろう…

そんなスタートでした。

結論から言うと2017年は、ほぼ事業計画通りの数値で終える事が出来ました。

(セグメント別だと全てが納得いく結果ではありませんが)

独立して間もない時期に、会社を辞めたことを知った方から電話やメールを頂いたり、お客様をご紹介を頂いたりと想像以上の反響がありました。

良い出会いも沢山あり、つくづくついていると思います。

私のしているビジネスは「賃貸リノベーションに特化した営業代行業」です。

空室率の上昇に伴いリノベーション事業に新規参入する企業が増える中「人材不足」「ノウハウ不足」によってなかなか参入できない企業様向けに、商談~契約までを代行するといったビジネスモデルです。

リノベーション営業は私の得意分野なので、何かしらの課題がありリノベーション事業に新規参入できない企業様(不動産会社・建築会社)とは非常に相性の良いサービスだと思っています。

2018年リノベーション事業は今までと変わらず、むしろ今まで以上に力を注いでいきたいと考えています。
結果にこだわります!

2018年リノベーション事業とは別に新規事業をスタートします。

便利なアプリやクラウドサービスを活用した業務効率改善のコンサル業です。

今「働き方改革」が注目されていますが、

「何をどこから初めて良いのかわからない」

という声や、

「大手の話で中小企業には関係ないよね」

という声も聞きます。

しかし有効求人倍率は1.5倍を超え、中途の有効求人倍率は約2.5倍です。

労働人口は増えていますが全国各地で人手不足がおきています。

アナログなマンパワーな働き方には限界があります。

今は便利で無料(安価)なアプリやクラウドサービスが沢山あり、それらを活用するだけで生産性は必ず上がります。

AIが普及するこれからの時代、単純作業は自動化し人に頼らない仕組みを作る必要がありと考えています。

特に零細企業や地方都市で人材不足に悩む企業の「働き方改革」を真剣にお手伝いできたらと思っています!
最後まで読んで頂きありがとうございます。

株式会社ココテラス
代表取締役 篠原昌志

PAGE TOP